GERD お問い合わせサイトマップ
コンサルティング 研究開発 R&D 販売・レンタル
HOME

コンサルティング


24ビットMTレシーバー
MT-24HF
可探深度:10m〜5km
 
MT-24HFシステムは、米国EMI社の最新技術により開発された高周波帯域用 24ビットMTレシーバーです。MT-24HFでは、低消費電力型のCPUと、また高速24ビットA/Dを採用しています。

記録媒体にコンパクトフラッシュメモリを使用するので、オペレーターは、このコンパクトフラッシュメモリをPCに差し替えるだけで簡単にデータ転送を行うことができます。高精度クロックとGPSによるシンクロにより、広域でのリモートリファレンス測定も可能です。

電磁探査解析断面と地質構造の対比
電磁探査解析断面と地質構造の対比
また、MT-24HFによる簡易なフィールド作業は、地下比抵抗構造のイメージングにも最適です。地下の比抵抗情報は電場及び磁場の観測データを解析することにより得られます。直流比抵抗法では深部の情報を得るために電場ケーブルを長大に展開する必要がありますが、MT-24HFでは各測点で広帯域の信号を測定することにより深部の情報を得ることができます。数100m以深の地下構造イメージは、MT法やCSAMT法の理論により得られます。MT-24HFによる測定では直交した電場と磁場をテンソルインピータンスとして測定するので複雑な2-D、3-D構造の解析も可能です。


適用分野
  • 金属資源探査
  • 石油資源探査
  • 地殻構造調査
  • 地下水調査
  • その他の調査

特徴
  • 可探深度:10m〜5km
  • 自動化されたオペレーション
  • 既存のCSAMTソースと併用可能
  • GPSによるシンクロ可能
  • スカラー及びテンソル測定
  • 効率的な測定可能
  • 軽量ポータブル
24ビットMTレシーバー - MT-24HF
24ビットMTレシーバー - MT-24HF


仕様

GPSによるシンクロ ±1μsec
チャンネル数
A/D変換

24-bit

最大サンプリングレート 80kHz
メモリ コンパクトフラッシュ
  電場の自動ゲイン調整
電源 ±12 内部バッテリー
使用電力(センサー含む) <3W
ペリカンプロテクターケース
・寸法 35×35×15cm
・重量 6.5kg
* 仕様は予告なく変更されることがあります。
戻る探査へ戻る





MT-24LF
可探深度:100m〜50km

このページのTOPへ
Copyright(C) Geothermal Energy Research & Development Co., Ltd. All Rights Reserved.